認定こども園の数

平成27年4月1日現在の認定こども園の数が発表されました。

認定こども園の数は全国で2,836件となり、前年度の1,360件から1,476件増加し、およそ倍増する結果となりました。

全国で一番認定こども園数が多いのは、大阪府の287園で前年度51園からの増加です。

逆に東京都は93園となり、前年度の103園から認定返上等により減少しました。
全国で減少したのは東京都のみで、今後は対策を講じる模様です。

兵庫県は118園から230園に増加、京都府は2園から13園に増加
広島県は39園から56園に増加、福岡県は40園から58園に増加

鹿児島県は36園から90園に増加、青森県は23園から158園に増加となりました。

全国的には、新制度の目玉となる幼保連携型が、1,931園と一番多くなっています。

 

 

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

めばえ⾏政書⼠事務所代表 ⽟⽥静⾹

めばえ⾏政書⼠事務所代表 ⽟⽥静⾹
▼ 主な取扱業務
[事業者の方]保育所運営、社会福祉法人関連、各種補助金申請のサポートなど
[個人の方]離婚関連、遺言相続サポートなどの身近な暮らしのご相談