保育士不足

2月は、4月開園にむけての認可申請等の書類作成が大詰めとなる大変忙しい時期です。

「保育士不足」とタイトルにありますが、少子化の中でなぜ?と思われる方もいるかもしれません。
既設運営者、新規事業者に関係なく、「保育士」の確保は大変難しいです。
また、入れ替わりが激しくなる時期でもあります。
潜在的な「保育士」の数は多いですが、実際に働くとなると、かなり保育士の数が不足しています。
せっかく持っている資格なのですから、年齢やブランクなどは気になさらず、今までの経験を活かして保育現場等で活躍してほしいと思います。そうして女性の社会進出が広まっていくことを期待しています。

投稿者プロフィール

めばえ⾏政書⼠事務所代表 ⽟⽥静⾹

めばえ⾏政書⼠事務所代表 ⽟⽥静⾹
▼ 主な取扱業務
[事業者の方]保育所運営、社会福祉法人関連、各種補助金申請のサポートなど
[個人の方]離婚関連、遺言相続サポートなどの身近な暮らしのご相談